やさぐれ歯科医院

白い天使クリスチャン・ゼル博士を目指す歯科医の戯言

子供は親を選べない

昔、調べ物をしていたらこんな症例報告を見つけました。

2歳女児、歯ブラシをくわえて転倒し受傷。受傷後5時間で左不全麻痺出現し近医を受診したところ、頭部CTで右脳梗塞が疑われ当院受診。頭部MRIで右中大脳動脈領域広範囲に拡散低下を認め、頭部MRAで右内頸動脈起始部より描出なかったため、脳梗塞と診断し保存的に加療を行った。文献上、口腔内から頸動脈鞘への外的圧迫によって内頸動脈内膜の裂傷が生じ血栓が形成されたという報告があり、本例も同様の機序が疑われた。

歯ブラシによる咽頭損傷後に脳梗塞を起こした1例:日本小児科学会雑誌.2009 

悲惨です。患児が後遺症なく生活していることを祈ります。

 

口腔内損傷事故

有名なのは1999年の「割り箸による死亡事故」です。親が目を離した隙に4歳時が綿菓子の割り箸を咥えたまま走って転倒し、結果として軟口蓋から小脳まで突き刺さり死亡した痛ましい事故でした。

親は親で「医者は何で気が付かなかったんだ!」と訴訟を起こし、現場のモチベーションを一気に下げ医療崩壊の後押しをしたという、色んな意味で不幸な事件でもありました。

 

保護者へのお薦め

日本小児科学会では、こういった子供が傷害を受けた事例を「傷害速報」として公開しています。

子供を持つ親、もしくは妊娠中なら一度は全部に目を通したほうが良いと思います。

No.017 ラムネ瓶の口による舌外傷」のように「俺もやったなぁ」という若干ほのぼの系もありますが、Oh・・・と目を覆うような事例がてんこ盛りです。

下の方には、あの12歳のアイドルがヘリウムガスを吸引して意識障害を生じた事件もあります。

 

歯ブラシの口腔内刺傷は?

2例あります。

その文中に、都内の歯磨き中の外傷での搬送数が載っていました。

東京消防庁からは、2006年から2010年の5 年間に、5 歳以下の乳幼児について、歯磨き中の外傷で搬送された事例は217件(1 か月に3―4件)と報告されている。2007年―2011年(2011 年は推定値)では、救急搬送された者が229人、うち1歳が108人、2歳が62人、3歳が30人、4歳が13人、0 歳が11人、5歳が5人となっていた。歯の外傷と同じで、1歳、2歳が最も多くなっていた。原因としては、歯磨き中の転倒が148人(65%)、歯磨き中に人やものにぶつかるが23人(10%)、踏み台からの転落が11人(5%)となっていた。

これは救急車を呼んで搬送された症例数なので、ウォークイン、いわゆる救急車を呼ばずに自前で来院した症例は入っていません。

例えば、女子医大の口腔外科が2000年に出した報告では、過去5年間で異物による口腔内損傷は125症例、うち0~9歳が半数以上でした。1大学病院の1つの科だけでこの数です。他にも耳鼻科・救急・開業医に行った症例を考えると、相当数の歯磨き中の事故があると思われます。

ちなみにその報告では、被験者と頭蓋骨標本模型を用いて実際に割り箸を画像診断してみると、単純XPやCTでは難しく、MRIでないと判断できないという結果でした。

f:id:yasaguredent:20150619031800j:plain

口腔内異物刺創に対する各種画像診断の有用性の検討:小児口腔外科.2000

 

歯磨き中の歯ブラシによる受傷原因は?

最近、ある界隈では有名な医師の内海聡氏が

障害の子どもさんが生まれるというのは、いかに産む前妊娠前に両親が食と生活が乱れているかの証、それは一生かけて反省しなければなりません。

と発言して炎上していました。相変わらず無茶苦茶ですが、歯科業界にもチラホラと信者がいるので困ったものです。障害者が生まれることに親の責任なんかこれっぽっちもありません。

しかしながら、小児の歯ブラシによる口腔内損傷の原因は「転倒」やら「ぶつかる」やら書いてありますが

ぶっちゃけると家で起きたなら「親のせい」です。

東京消防庁の報告では患児の年齢は0歳からいますが詳細は不明です。日本小児科学会の傷害速報2例目の患児は1歳9ヶ月、ブログの冒頭で紹介した脳梗塞を生じた患児は2歳でした。いや、すごいですね。よくこんな小さな子に歯ブラシ咥えさせて放置するもんです。小さい子なんか普通に歩いていても転倒する時もありますし、危ないとかそういう意識を全く持っていなかったとしか思えません。何が悪かったって、親が100%悪いですよこれ。

子育てというか親のとしての資質を疑うレベルで、これくらいになると一生かけて反省してもいいんじゃないでしょうかね。

f:id:yasaguredent:20150619020829j:plain

 

意外と危険な保育園や幼稚園

歯磨きをさせている園がありますが、園児を個別に磨かせるのは困難ですし、事故を起こすリスクも高いので歯磨きなんぞやらせなくてもよいのではないでしょうか。100歩譲って座らせて磨かせ、子供同士の間隔も空けるべきです。

こんな密集状態で立たせて磨かせる園はおっかなすぎます。

f:id:yasaguredent:20150619040939j:plain

 

不幸にする親 人生を奪われる子供 (講談社+α文庫)

不幸にする親 人生を奪われる子供 (講談社+α文庫)