やさぐれ歯科医院

白い天使クリスチャン・ゼル博士を目指す歯科医の戯言

巷のヘンテコ清潔不潔 院内環境

さて、今回はネットで見かけたヘンテコ清潔不潔、こんな例あんな例です。
何がダメなのかを考えるのも必要なので、どこがダメとかはあまり書かないようにしていきます。

前にも書きましたが、「うちはこれくらい一生懸命やっています!」はスルーです。紹介するのは「〇〇にはこれくらい清潔じゃないとダメ!やっていない歯科医院は選んではいけない」だったり、表現や日本語が???なページです。

抜歯時の清潔不潔

てはじめに、こちらの総合病院口腔外科から。

外来診療室でおこなう静脈麻酔、局所麻酔下の抜歯においても手術器具、切削注水装置は完全滅菌ですし、術者・アシスタントともに滅菌ガウン・グローブを着用し、良質な医療を心がけています。

いやー、これが「良質な医療」なら、今まで僕がやってきた「埋伏智歯抜歯は非滅菌グローブでハンドピースは水道水!」なんて悪質極まりない医療とも呼べない行為なんでしょうね。わっはっは。文章から読み取るに、わざわざ外付けの切削器具を使用しているのでしょう、しかも滅菌ガウンに滅菌グローブ・・・CVカテーテルでも入れるつもりなのでしょうか?

追記:(リンク先が消えたようですのでリンクを切ります。2016年3月)

では開業医さん達はどうでしょうかと見渡してみると、調べた中で一番を突っ走っていたのがこちらの歯科医院

一本の抜歯であっても、簡単なグローブだけでの旧態依然とした抜歯処置ではなく、お口の術前消毒や滅菌覆い布(ドレープ)で患者さんのお顔と上半身をおおい歯科医師も滅菌外科ガウンを着て処置を行うなど口腔外科の基本を守った処置を行っています。

ここも内容は一緒なのですが、1本の(普通?)抜歯でもガッチリやります派です。それだけならツッコまないのですが、普通のグローブだけで抜歯しているのは旧式のポンコツ呼ばわり。しかし滅菌ガウンや滅菌ドレープ、口の術前消毒(出ました!)など「ウチは昔ながらの歯科治療じゃないよ!」と主張し、きちんとしているように見えて、逆にこの先生が清潔不潔をよく理解していない旧態依然な思考だったというケースです。

口腔外科の基本と書いていますが、何を目的とした基本なのかが理解できていません。ですからこの様な「何でもかんでも清潔」という目的と手技がチグハグになってしまうのです。でも写真を拝見すると、滅菌ガウンや滅菌グローブは付けるのに頭にキャップはつけないんですね。何故なんでしょう・・・気になります。

追記:(写真をトリミングしてキャップをしていない頭の部分を隠したようです。写真を差し替えずにそんな面倒なことをする努力に感心しました・・・。2016年10月)

 

はいお次の歯科医院

親知らずの抜歯についてです。昨日のものよりも簡単でしたが、やはり痛みが出ないようにと配慮すると容易ではないですよね。ちなみに昨日の症例も今日の症例も滅菌ガウン、滅菌ドレープは当たり前に装着していますし、器具はすべてオートクレーブにて滅菌しておりますので、感染の可能性は限りなく0に近いです。

いや、滅菌ガウンや滅菌ドレープを当たり前に使うのは結構ですが、親知らずの抜歯は普通のグローブでも術後感染率は・・・変わらないんですが・・・。

清潔な手術室・・・とは?

つぎは手術室の話題。

こちらの歯科医院

当院にはオペ室が二つあります。どちらも完全減菌状態、きわめて安全な環境です。

この文章、見た瞬間に何だこりゃ!?と思ったのですが、院長はチェックしているんでしょうか。それとも全く気にならないのでしょうか・・・すごく・・・気になります。

もしかしたらどこかのメーカーが手術室自体をオートクレーブ化していたり、室内にガスが出るシステム導入をはじめたのでは・・・などと馬鹿馬鹿しい事を書いていて思ったのですが、変な方向に突き進む先生はこういうシステム出たら導入しちゃうんだろうなぁ。

しかし、他のHPでも「滅菌手術室」のように「未来な技術」の表現をよく見かけます。これはもう滅菌と消毒と空調機器によるホコリなんかの浮遊物除去がごっちゃになってしまっているんでしょうね。

こちらの歯科医院とか。

NASA規格清浄度クラス10.000以下の医科レベルを瞬時に創る清浄機にて完全滅菌されたオペ室です。

 

こちらの歯科医院も。

【通常の治療室と完全に分離された手術室】 滅菌し、細菌の出入りを完全に遮断しています。

【手術台】 手術が終わるたびにカバーを取り外し、全体を拭き上げ、滅菌を徹底しています。

 

こっちの歯科医院もそうです。

感染性疾患に対してはグルタールアルデヒド(完全滅菌できる唯一の薬液)にて床・治療いすもすべて滅菌しています。

拭くだけで滅菌可能とはなんと便利な時代に!・・・さすがにまだそんな科学技術は存在しません。

追記:(リンク先が消えたようですのでリンクを切ります。2016年3月)

スリッパを滅菌???

他に目に付いたのは、紫外線照射だけする機器で「スリッパを滅菌している」と豪語する歯科医院。出るわ出るわ、紹介するのも面倒なくらいHitします。皆様、そいつで滅菌は無理でございます・・・。

こういう勘違いをしていると、ちょっと知識のある人には「清潔不潔の基礎知識すらない先生なのでは?」とアピールどころか逆効果になりかねません。

上には上が・・・

清潔不潔のネタは書ききれませんね。

しかし、世の中は広いです。もっと酷い、想像のはるか斜め上をゆくトンデモ歯科医院も存在するのです。頭を抱えてしまうような酷すぎるHPで歯科界の恥を晒すようで気が引けますが、とりあえず執行猶予というか、時間をおいて改善がないようならそのうち紹介します。

 

ひとりよがり

ひとりよがり