やさぐれ歯科医院

白い天使クリスチャン・ゼル博士を目指す歯科医の戯言

トンデモ

歯科業界よくある誤解 腎機能低下患者への抗菌薬処方

今月号のデンタルダイヤモンドをパラパラ読んでいたら、九州歯科大学、口腔保健・健康長寿推進センターの大渡凡人先生が「高齢者のリスクをマネジメントするリカレント講座」として様々な有病者の歯科治療について寄稿されていました。 ざっくりとした内容は…

歯科業界よくある誤解 滅菌・非滅菌器具の混在

新たに歯科医師となった皆さんもそろそろ職場には慣れてきた頃だと思います。 遅ればせながら合格おめでとうございます。 やはり目指すは人生「濡れ手で粟」のガッポガッポ系! 「西洋医学は悪!ワクチンは万病の元!」とナチュラル思考のお花畑系患者にデト…

巷のヘンテコ清潔不潔 帰ってきたナースキャップ

女性歯科医師問題は書いてるこっちも出口が見えなくてストレスがたまるので、ちょろっと息抜きをば。 やはりこういう内容のほうが楽なんで、一度手を付けると息抜き記事が続く可能性が・・・。 RETURN OF THE NURSE'S CAP 以前、この御時世にまだナースキャ…

トンデモ インプラント

小宮山先生といえば本邦インプラントの先駆けで、こんなぺーぺーの自分でも知っているくらい有名ですが、2012年に歯界展望にインプラントについて連載していました。 歯界展望 2013年1月号 「インプラント療法の原点を訪ねて 術式に関連した要点:外科処置 …

「食べるな危険」のウソホント

またもやFacebookからのネタ インプラント界隈では有名(?)な某先生が変なサイトをシェアしていました。 <a href="http://ameblo.jp/hifumijuku/entry-11796882252.html#cbox" data-mce-href="http://ameblo.jp/hifumijuku/entry-11796882252.html#…

子供は親を選べない

昔、調べ物をしていたらこんな症例報告を見つけました。 2歳女児、歯ブラシをくわえて転倒し受傷。受傷後5時間で左不全麻痺出現し近医を受診したところ、頭部CTで右脳梗塞が疑われ当院受診。頭部MRIで右中大脳動脈領域広範囲に拡散低下を認め、頭部MRAで右内…

新歯学部生・新歯科医師の皆様へ

前回は「続く」なんて書きましたが、やはり予告は予告通りいかないものでして・・・いや、今更「手洗いは大事なんですよ」ってのも、「踏切が下りている時は線路を渡っちゃいけません」くらいアタリマエのことなんで、逆にまとめるのが難しいというか・・・…

手を洗わない人々

昨年末、Facebookに流れてきた内容を見てぶったまげました。 司 このみ - トイレに行った後の手洗いの意味って 考えてことありますか?... | Facebook 出どころは「司このみ」という人らしいのですが、元宝塚?の看護師で現在はヨガ教室主催という経歴の持ち…

何でも「悪性」と付ければいいってもんじゃない

悪性の虫歯・・・とは? ここ数日、今日の「ためしてガッテン」で【悪性の虫歯】なるものをとりあげるらしい、という話題を見かけます。 歯が抜ける!30代からの悪性虫歯&入れ歯の新常識 : ためしてガッテン - NHK 歯が抜ける!30代からの悪性虫歯&入…

巷のヘンテコ清潔不潔 ナースキャップ

ナースキャップといえばその名の通り看護師が使用していた帽子です。 おたんこナース(1) (ビッグコミックス) 作者: 小林光恵,佐々木倫子 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2014/05/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る 名作「おたん…

恐るべき子供たち

珍しく予告どおりのネタです。 Les Enfants Terribles よく「今年の研修医は駄目」とか「使えねえ」とか上は好き勝手に言います。自分達も通ってきた道ですが、喉元過ぎれば熱さ忘れる訳で。 僕も駄目っぷりを競わせたら人後に落ちない駄目研修医で、駄目の…

戦いすんで日が暮れて

自称松元先生は逃亡中ですので、とりあえず一段落といったところでしょうか。 孫子の兵法では敗走兵を深追いするのは宜しくないとありますが、一方で包囲してもわざと逃げ道をつくっておいて逃げるところを叩けともあります。 そんな訳で世の兵法に倣って追…

歯科業界よくある誤解 「年功序列」

色々なしがらみで、いまだに口腔外科学会なんぞ続けています。 メリットも無いので「よし今年こそは脱会しよう!」と思ってはや幾年、何となく情が湧いてしまって別れるに別れられない・・・でも毎年毎年、年会費という名の上納金はせびられ、わざわざ学会に…

ここがヘンだよ電話対診した1症例

「ここがヘンだよ日本人」ってもう10年以上前に終了してたんですね・・・。 暗黙の了解 どんな分野にも「暗黙の了解」、いわゆる「通例」というものがあります。明文化されていなくても、まあみんな知っているよね、一々言うまでもないよね、って事です。 今…

巷のヘンテコ清潔不潔 院内環境

さて、今回はネットで見かけたヘンテコ清潔不潔、こんな例あんな例です。 何がダメなのかを考えるのも必要なので、どこがダメとかはあまり書かないようにしていきます。 前にも書きましたが、「うちはこれくらい一生懸命やっています!」はスルーです。紹介…

巷のヘンテコ清潔不潔 歯周外科

巷で見かけたヘンテコ清潔不潔の実例を見てみましょう。 何故ヘンテコ思考になるのか? 大前提になるのは、僕らが扱う場所は「口の中」ということです。それさえ理解していればあんまりヘンテコな考えにならないはずですが、間違った方向に走ってしまう人は…

歯科業界よくある誤解 「うがい薬 2」

口腔内消毒のためのうがい薬 うがい薬の続きといきましょう。みんな大好きうがい薬ですが、口腔外科の先生達にはヨード系が人気のようです。安価なパチもん(ジェネリック)も出ていますが、やはりヨード系といえばイソジンガーグル。小さい子にも歓楽街でも…

歯科業界よくある誤解 「うがい薬 1」

みんな大好き含嗽剤(うがい薬) 歯科の先生達はうがい薬が大好きです。「とりあえずビール」のノリで「とりあえずうがい薬出しますね」な先生が大勢です。抜歯の後や歯周病にとか、もうありとあらゆる場面で出ると言っても過言ではありません。 商品も、ざ…